水星逆行 新しく始まるための準備期間 2018.7.26〜8.19

unsplash-logoAperture Vintage
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



2018年7月26日、14:05から、水星が獅子座で逆行を始めます。

逆行は2018年8月19日13:18まで続きます。

逆行中は、他の星座は通らず、獅子座だけを移動します。

この時期は

・ゆったりした心構えでものごとをうけとめるとき

・精神的な活動が豊かに実るとき

・終わらせることで、何かが始まる準備のとき

です。

水星の逆行は、連絡ミスが増えたり、予定が思い通りに進まなくなったりすると言われます。

余裕を持ったスケジュール調整をしておくと、上手く対応できるでしょう。

 

「終わりよければすべてよし」ゆったりした心構えが吉

獅子座の水星は、鶏口牛後といった感じて、強いリーダーシップを発揮する組み合わせです。

ルーチンや普段通りのことには強いのですが、

予想外の出来事に対処したり、斬新なアイディアを出すのにはあまり向かないかもしれません。

水星逆行の時は、予想外の出来事はいつもより多い可能性がありますので、

きっちり計画通りにならなくても、終わりよければすべてよし。という広い心構えでいると良いでしょう。

 

精神的活動に豊かな実りがあるとき

逆行は9ハウスで起こります。

9ハウスは精神的な意味合いが強く、哲学的な雰囲気の強い場所です。

水星が9ハウスに入ると、勉強や芸術など精神的な活動がはかどります。

心の深いところから出てくる感情や疑問と向き合い、それを表現して昇華できるでしょう。

 

自己犠牲や、物事をきちんと片付けることが未来へとつながっていく

太陽、火星、天王星が「Tスクウェア」と言われる二等辺三角形を形づくります。

それぞれ、獅子座、水瓶座、牡牛座にあります。この星座は、星座を3種類に分けるときに「不動宮」というグループに入っています。

ですので、これは「不動宮のTスクウェア」です。

この配置が与える困難を上手く乗り越えれば、大きな成長をもたらします。

 

不動宮のグループにはもう一つ、蠍座が入っています。

蠍座にも角度のある星が入っていた場合、真四角を作ることになるはず。

蠍座は12ハウスにあります。

12ハウスは目には見えないものをあらわします。スピリチュアルな意味合いや、自己犠牲の精神です。

このTスクエアを突破する鍵は、自己犠牲の気持ちや、精神面にありそうです。

また、このタイミングできちんと物事を終わらせることで、新しいことへの準備ができるでしょう。

星の予報を味方につけて、充実した毎日をお過ごしください。

 

spiricoでは毎日の占いを更新中。こちらもぜひご覧ください。

 

 

2018年のボイドタイム・月の満ち欠けカレンダー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*