天王星逆行 変化を楽しんで 2018.8.8〜2019.1.7

unsplash-logoCasey Horner
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



2018年8月8日、1:31から、天王星が牡牛座で逆行を始めます。

逆行は2019年1月7日6:21まで続きます。

逆行中は、11月7日に牡羊座へ後戻りします。

この時期は

・計画変更に柔軟になって、新しいアイディアを積極的に受け入れると吉

・新しい人との出会いが、大きな発見をもたらしそう

・大変だと感じる出来事も、いつか自分の糧になるはず

です。

天王星は改革の星とも言われます。逆行中には、社会の常識に新しい疑問が巻き起こりやすいと言われます。自分の経験を振り返って、新しい形で未来へ活かせるタイミングとも言えますので、天王星の逆行を上手く使うこともできるでしょう。

 

計画の変化を恐れずに、アイディアを取り入れていく

牡牛座の天王星は堅実さの強い組み合わせです。

しっかりと計画を立てて、安定のために努力する、そんな空気があります。

ですので、突発的な出来事があるとパニックになりやすいのが玉にキズ。

「石橋をたたいて渡る」感じです。

牡牛座はお金にも関わりの強い星座です。

この時期に、何かにつまずくと、もう全部どうでもいいや!となって、お金を使いすぎたり、

頑張っていたことを止めたくなったりしてしまうかも。

この時期は、「停滞しやすい」と思っていれば、それが普通だと思ってゆったり受け入れられそうです。

「こう出なくては駄目!」と計画にしがみつかず、場の空気に合わせて柔軟性を持つと良いですね。

 

新しい出会いが発見とおどろきをもたらす

逆行は11ハウスで起こります。

11ハウスは交友関係や願望をあらわします。友情のハウスとも呼ばれます。

11ハウスの天王星は、ユニークな人物との関わりを表します。

今まで出会ったことのないタイプの人と話し、斬新な考え方を聞くことで、

自分にとっても、大きな発見と成長のきっかけになるでしょう。

 

困難を感じても、良い経験へと昇華できる

天王星と土星が良い角度をとります。

土星は試練を与える星とも言われますが、それに打ち勝てるような配置です。

天王星の逆行で困難を感じても、いつかそれを克服することができるでしょう。

簡単に解決する問題ではなくても、最後まで立ち向かい、自分なりの結論を出せる配置です。

転んでもただでは起きない。どんなことであっても自分のレベルアップに利用できる。

そんなタフさがあります。

 

星の予報を味方につけて、充実した毎日をお過ごしください。

spiricoでは毎日の占いを更新中。こちらもぜひご覧ください。

 

 

2018年のボイドタイム・月の満ち欠けカレンダー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*