火星順行へ 思わぬ出来事を受け止めて広い心で2018.8.28 

unsplash-logoAmanda Mocci
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年8月28日0:12に火星が順行に戻ります。 この時期は
  • 頭を使えば突破口が見えてくる
  • 思わぬ出来事で大きな流れが変わる
  • ルールやきまりに対して落ち着いて対応する
でしょう  

頭脳を駆使して戦えば道が見えてくる

山羊座の火星は、勝つために頭を使えるときです。どうやれば目標を達成できるのか真剣に考えて、それを実行するつよさがあります。 火星が逆行していてエネルギーの使い方が難しいなかでも、頭を使えば切り抜けられるでしょう。  

思わぬ出来事を受け止めれば新しい展開が

火星は8ハウスにいます。 8ハウスは強い結びつき、狭い関係性の中において何かを見いだすようなイメージがあります。 予定していない出来事により、お金が入ってくるかもしれません。 また、ドラマチックに恋に落ちる予感もあります。 びっくりするような事がおきても、それを受け止めていけば良い形に変えることができるでしょう。  

カッとなったら深呼吸 衝動的な行動を控えて

火星は天王星とハードな位置にあります。 ルールに対して不快感を持ち、反抗的な行動をとったり、 普通ではしない奇抜なことも、実際に行動にうつしやすくなる配置です。 また、カッとなって夢中になっているうちに不注意でけがをすることも。 深呼吸と周りへの配慮を忘れないようにしましょう。   さらに、 太陽、土星、天王星が正三角形を形づくっています。これをグランド・トラインといいます。 それぞれの星は、乙女座、山羊座、牡牛座にあります。すべて地の性質を持ち、安定感と堅実感を表現します。 粘り強く着実にものごとを達成できるでしょう。   この組み合わせは、 堅実な空気がある一方、それに制限を感じて過激な行動をしやすい状態です。 オンとオフを切り替えて、衝動的に動かないように気をつけておくと良いでしょう。   火星逆行についてはこちらの記事もごらんください
https://spirico.fun/20180627-mars-return/
spiricoでは毎日の占いを更新中。こちらもぜひご覧ください。
https://spirico.fun/moon-calendar-2018/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*