水星が乙女座へ ポリシーを大切に状況を突破する2018.9.6 

柔らかい雰囲気の星unsplash-logoJeremy Thomas
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年9月6日 水星は乙女座へ移動します。

このタイミングは

  • 観察眼が発揮できる
  • 精神的な活動が実りをもたらす
  • 美意識によって、普段の生活をよりよく改善していける

という時期です。

 

状況を判断し計画を達成できる

水星は旅行好きでおしゃべり上手、知識が豊富で知恵にも長けた、知恵ものです。

乙女座は落ち着きと賢さがあふれる星座。静かな優しさとナーバスさがあります。

乙女座の水星は、真面目で賢く、鋭い観察眼があります。

計画やルーチンワークをしっかりとこなせるときです。自分に厳しく、他人に優しくがキーワード。

 

精神的な活動に恵まれるとき

また、水星のいる9ハウスは精神的な意味合いが強く、哲学的な意味合いもあります。

水星が9ハウスに入ると、勉強や芸術など精神的な活動がはかどります。

心の深いところから出てくる感情や疑問と向き合い、それを表現して昇華出来るでしょう。

 

美意識を大切にすればより良い道が見つかる

さらに水星は土星と天王星で正三角形を形づくっています。これをグランド・トラインといいます。

それぞれの星は、乙女座、山羊座、牡牛座にあります。すべて地の性質を持ち、安定感と堅実感を表現します。

粘り強く着実にものごとを達成できるでしょう。

 

土の性質を持ったグランドトライン。

その上に天秤座の金星が作る小さな三角形がくっついています。

安定、じっくりを信条とする土のグランドトラインに、天秤座の金星が表す「美意識」が働きかけるイメージです。

安定感が停滞感のように感じるとき、頼りにするのは自分の考える美しさや理想です。

それをやることで理想の自分に近づけるのかどうか?を考えてみましょう。

 

spiricoでは毎日の占いを更新中。こちらもぜひご覧ください。

 

 

2018年のボイドタイム・月の満ち欠けカレンダー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*