太陽が蠍座へ 自分を信じ喜びの中で活動 2018.10.23 

unsplash-logoOctavian Rosca
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年10月23日、太陽が蠍座へ移動します。

この満月は

  • 自分らしさを信じて情熱を傾けられる
  • 人と楽しく交流し、生きる喜びを感じられる
  • コツコツと長期計画を成功させるための努力を継続できる

そんなタイミングになっていきそうです。

 

内に潜む情熱が自分らしさを高める

太陽が蠍座に入ります。

 

太陽は活力と名声、強い意思や勇気、明るく健康でカリスマ性がある。

そんな雰囲気の星です。

 

蠍座はマニアックに興味を突き詰めていける星座です。

物事の本質や、人の心の裏側を見通したりします。

情熱が内にこもっているので、無口でおとなしいように見えて、実は体力も気力も十分。

きちんと自分らしさを持って、好きなことを大切にできる星座です。

 

太陽が蠍座にあると、この蠍座の粘り強さ、自分への自信が上手くいかされていく時期です。

本当に信じられる人物との出逢いの可能性もあります。

 

あかるく生き生きと喜びを感じられるとき

太陽が5ハウスにあります。

5ハウスは娯楽、恋愛、子供をあらわします。

恋愛も結婚を前提にした真剣なお付き合いというよりも、生の楽しみとしての恋愛という意味合いが強いようです。

遊ぶこと、楽しむこと、自分をアピールすることが表現される場所です。

 

5ハウスは太陽の「お家」。

太陽が生き生きと活躍できる場所です。

太陽のパワーが一層強まります。

 

長期目標に向かってこつこつ積み上げていける

太陽と土星がソフトな角度をとっています。

 

土星の意味合いがポジティブに強まって、粘り強く、努力が出来る時期です。

1年後、3年後を視野に入れた長期的な計画を練るのも良いでしょう。

約束を守ったり、堅い仕事も頑張れそうなので、

ちょっと難しい仕事、緊張しそうなスケジュールはこの時期に片付けると上手くいきそうです。

 

星の予報を味方につけて、充実した毎日をお過ごしください。

 

spiricoでは毎日の占いを更新中。こちらもぜひご覧ください。

 

 

2018年のボイドタイム・月の満ち欠けカレンダー

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*