占星術

自分で星占いをする最初の一歩『月で読むあしたの星占い』

こんな人におすすめです

  • 月の満ち欠けに興味がある
  • 占星術は難しそうだけど、簡単なところからチャレンジしてみたい
  • 石井ゆかりさんの星占いを毎日チェックしている

占星術に苦手意識を持っている人にも読みやすい

この本は、星占いでよく使われる「○○座うまれ」という太陽星座と月の位置関係から毎日の星占いをしよう! という内容です。

占星術の本を手に取ってみたけれども複雑すぎて挫折した……という人でも、この本はたのしく読めます。

アスペクト、アセンダント、ディセンダント……門外漢にはさっぱり分からない専門用語は使われていません。

それでも、占星術の基礎はしっかり押さえていて、毎日の自分を占っているうちに、自然とハウスの特徴を覚えられます。

月にかんする占いなら一通りのことが試せる

この本には、

  • 月を使った毎日の占い
  • 新月や満月の占い的な意味
  • ボイドタイムの意味

について書かれています。

さらに、2121年までの月の運行表が巻末に付いています。

月に関係する占いやスピリチュアルな活動についてはひととおりのことが、この一冊でできます。

もう少しくわしく星のことを知ってスムーズにステップアップできる

第4章には「もうすこしだけ、くわしく知りたい人のために」

最後に参考図書として入門書の紹介があります。

この本を使って星の動きとのつきあいかたをなんとなく掴んだら、

次にどんなことを学んでいけば良いのかがすぐ分かります。

ここから本格的な占星術へ進む可能性も開かれています。

  • 作者:
  • 出版社:
  • 発売日:

2019年12月のボイドタイム・月の満ち欠けカレンダー

2019年12月の、お月さまの動きを一覧表にいたしました。

スケジュール管理の参考に、満月や新月のチェックにお役立てください。

12月の星の動きは

・8/21〜2020/1/11 天王星逆行

・12/3 木星が山羊座へ

・12/9 水星が射手座へ

・12/20 金星が水瓶座へ

・12/22 太陽が山羊座へ

・12/29 水星が山羊座へ

一年間のカレンダーはこちらです

2019年11月のボイドタイム・月の満ち欠けカレンダー

2019年11月の、お月さまの動きを一覧表にいたしました。

スケジュール管理の参考に、満月や新月のチェックにお役立てください。

11月の星の動きは

・6/21〜11/27 海王星逆行

・8/21〜2020/1/11 天王星逆行

・11/1〜11/21 水星逆行

・11/2 金星が射手座へ

・11/19 火星が蠍座へ

・11/22 太陽が射手座へ

・11/26 金星が山羊座へ

一年間まとめてチェックしたい方は2019年のカレンダーをどうぞ。

2019年10月のボイドタイム・月の満ち欠けカレンダー

2019年10月の、お月さまの動きを一覧表にいたしました。

スケジュール管理の参考に、満月や新月のチェックにお役立てください。

10月の星の動きは

・4/25〜10/3 冥王星逆行

・6/21〜11/27 海王星逆行

・8/21〜2020/1/11 天王星逆行

・10/3 水星が蠍座へ

・10/4 火星が天秤座へ

・10/9 金星が蠍座へ

・9/23 太陽が蠍座へ

一年間まとめてチェックしたい方は2019年のカレンダーをどうぞ。

2019年9月のボイドタイム・月の満ち欠けカレンダー

2019年9月の、お月さまの動きを一覧表にいたしました。

スケジュール管理の参考に、満月や新月のチェックにお役立てください。

9月の星の動きは

・4/25〜10/3 冥王星逆行

・4/30〜9/18 土星逆行

・6/21〜11/27 海王星逆行

・8/21〜2020/1/11 天王星逆行

・9/14 水星が天秤座へ

・9/14 金星が天秤座へ

・9/23 太陽が天秤座へ

一年間まとめてチェックしたい方は2019年のカレンダーをどうぞ。

惑星記号の由来 神話で覚えるシンボル

☿ 水星のマーク メルクリウスの杖

mercury

メルクリウス(マーキュリー、ヘルメス)の持つ杖を図案化したものと言われています。

Caduceus: Detail Of Giuseppe Moretti's 1922 Bronze "Hygeia" Memorial To World War Medical Personnel (Pittsburgh, PA)

こういう杖ですね。確かに水星記号(☿)と似てますね。

Mercury Inventant le caduceé

「ケリュケイオンを考案したメルクリウス」という面白い彫刻があったのでご紹介します。

カメの甲羅で作ったリラと、アポロンの杖を交換したメルクリウス。

アポロンの杖で蛇の喧嘩を仲裁したところ、2匹の蛇が杖に巻き付きケリュケイオンになったそうです。

Hermes

メルクリウスは「ヘルメット」の語源ともなった、羽の生えた帽子をかぶっているのも特徴です。一説には、このヘルメットが記号化されて水星記号になったとも言われています。

♀ 金星 ウェヌスの鏡

Female_symbol

女性を表すマークとしてメジャーなので、惑星記号の中では覚えやすいのではないでしょうか。

美の女神ウェヌス(ビーナス、アフロディテ)の手鏡が記号化されたとする説があります。

メルクリウスの杖のように、その神様を特徴付ける持物がそれぞれにあるのですが、ウェヌスはネックレスが持物とされてきたことから、ネックレスを記号化したものとも考えられています。

https://brunelleschi.imss.fi.it/galileopalazzostrozzi/object/PlateWithSignsOfTheZodiacAndPlanetsZoom.html

一番右がウェヌス。たしかにネックレスを付けているのが分かります。右から3番目の若者は先ほど出てきたメルクリウスですね。持ち物で見分けがつきます。

♂ 火星 マルスの槍

symbol-male

金星のマークが女性を表すように、火星も男性のマークとして使われています。

火星の神様マルス(マーズ、アレス)の武器である槍をモチーフにしているという説があります。

先ほどのカレンダーを再確認してみると、真ん中の人物(水曜日の前は火曜日ですね)は、確かに兜をかぶり、槍を持っているようです。

Johann Baptist Straub - Mars um 1772-1.jpg


By Rufus46 – 投稿者自身による作品, CC 表示-継承 3.0, Link

しかし、このマルスは剣を持っています。

Venus and Mars.jpg


By サンドロ・ボッティチェッリNational Gallery, UK, パブリック・ドメイン, Link

こちらは槍ですね。

剣を記号化しても♂にはなりそうですが、アレスはどんな武器を使っていたのか気になってしまいます。

人間に槍で刺されるというエピソードも持っているので、剣よりも槍のほうがより縁が深いかもしれません。

大物の木星、土星はつぎの記事でご紹介いたします。

2019年8月のボイドタイム・月の満ち欠けカレンダー

2019年8月の、お月さまの動きを一覧表にいたしました。

スケジュール管理の参考に、満月や新月のチェックにお役立てください。

8月の星の動きは

・4/11〜8/11 木星逆行

・4/25〜10/3 冥王星逆行

・4/30〜9/18 土星逆行

・6/21〜11/27 海王星逆行

・7/8〜8/1 水星が逆行

・8/12 水星が獅子座へ

・8/18 火星が乙女座へ

・8/21 金星が乙女座へ

・8/23 太陽が乙女座へ

・8/29 水星が乙女座へ

一年間まとめてチェックしたい方は2019年のカレンダーをどうぞ。

2019年7月のボイドタイム・月の満ち欠けカレンダー

皆既月食

2019年7月の、お月さまの動きを一覧表にいたしました。

スケジュール管理の参考に、満月や新月のチェックにお役立てください。

7月の星の動きは

・4/11〜8/11 木星逆行

・4/25〜10/3 冥王星逆行

・4/30〜9/18 土星逆行

・6/21〜11/27 海王星逆行

・7/2 火星が獅子座へ

・7/3 皆既日食

・7/4 金星が蟹座へ

・7/8〜8/1 水星が逆行

・7/17 部分月食

・7/19 水星が蟹座へ

・7/23 太陽が獅子座へ

・7/28 金星が獅子座へ

一年間まとめてチェックしたい方は2019年のカレンダーをどうぞ。

2019年4月のボイドタイム・月の満ち欠けカレンダー

2019年4月の、お月さまの動きを一覧表にいたしました。

スケジュール管理の参考に、満月や新月のチェックにお役立てください。

4月の星の動きは

・4/11〜8/11 木星逆行

・4/20 太陽が牡牛座へ

・4/21 金星が魚座へ

・4/25〜10/3 冥王星逆行

一年間まとめてチェックしたい方は2019年のカレンダーをどうぞ。