2021年 7月 の投稿一覧

自分でカードを選ぶタロット占い 2021年8月の恋愛運・仕事運・健康運

夏本番の8月が始まります。

最近の夏は暑すぎるので、

暑さを楽しむと言うよりも、体調を崩さないように気をつけるという形になってきているように感じます。

ディスタンスと健康を保てる形で、夏を満喫できると良いですね。

タロット占いでちょっとしたヒントを得てみませんか?

下のタロット5枚の中から一枚を選んでください。それがあなたへのメッセージです。

1

2

3

4

5

続きを読む

大暑の易占い 7/22〜8/6の運勢  運気の流れを易で読む 

2021/7/22 23:26に大暑(たいしょ)を迎えます。

西洋占星術では太陽が獅子座へ入りました。

十二消息卦では「天山遯」が割り当てられています。

7/19から、大暑の終わる8/6までが「夏の土用」です。

土用の丑の日は7/28(水)。

小暑から大暑が終わるまでの約一ヶ月が「暑中」です。

大暑の易占いをしてみませんか?

この下にランダムで占い結果が表示されています。
ページを再読み込みすると結果も変わります。

易は、人とのかかわりについて、社会との向き合い方について、具体的な足がかりをくれます。運気の変化を読み取るのも得意です。流れを味方につけて幸せにもう一歩近づきましょう。

あなたの占い結果はこちら

続きを読む

地雷復の意味 一陽来復 かえってくる 運気上昇の折り返し地点 十二消息卦のうち冬至の卦 

下の卦と上の卦が坤(地)でできている卦です。

地はどっしりと全てを包み込む大地、陰の気の象徴です。

雷は勢いよく進むエネルギー、竜で例えられることもある力強い象徴です。

十二消息卦の順番では、全てが陰の気でできている「坤為地」の次にあたります。

陰の極みである坤為地の状況の中に、一番下から陽が帰ってきた様子と考えられます。

一番下なのでパワーは一番弱いのですが、ここから運気の流れが変わるターニングポイントと言えるでしょう。

このあと陽がどんどんと上へ伸びていくことになります。

地雷復は冬至の卦

unsplash-logoJohannes Plenio

坤は、十二消息卦(じゅうにしょうそくか)という、季節を表す12の卦のうちの「十一月」に配置されています。

旧暦の十一月ですので、現在でいう十二月の半ば、冬至(12/22ごろ)からの約一ヶ月を指します。

冬至は一年のうち昼間がもっとも短く、夜が長くなる日です。

冬至を過ぎると再び昼間の時間が長くなってくるので

冬至が一番太陽の力が弱まる瞬間であり、ここを過ぎてからは運気が上り調子になるという考え方もあります。

勢いを秘めた穏やかな人物

下にある卦が「心の中の自分」、上にある卦が「外に見せる自分」として考えたとき、

心の中にはエネルギーの芽生えがあり、対外的には全てを受容する人物と読めます。

自分の中に能動的な勢いやエネルギーがありますが、それをワガママに貫き通そうとはしません。

周りに合わせることを知っているので、自分のパワーをどう表現していけば良いのか判断できる人です。

ルールや周りの空気に沿って動き、その中で自己実現を成し遂げます。

自然と仲間が集まり、彼らと共によりよい結果を目指せるでしょう。

回復の兆し ものごとを受け入れ、従えば吉

占いでこの結果が出た人は、状況はよりよくなると期待できるときです。

行き詰まりを感じていたことに微かな希望を見いだしたり、

辛いことはいつまでも続かないのだという実感がもてたりするでしょう。

自分に主導権が渡ってくるのを感じたときは、

周りの空気を見ながら、仲間を集めるのに良いとき。

いきなり大きく仕掛けるのではなく、状況の流れに従うことで上昇気流に乗れるでしょう。

小暑の易占い 7/7〜7/21の運勢 七夕 暑中の始まり 運気の流れを易で読む 

2021/7/7 6:05に小暑(しょうしょ)を迎えます。

小暑から大暑が終わるまでの約一ヶ月が「暑中」です。

そろそろ梅雨が終わると良いですね。

7/7は七夕ですが、夜は星が見えるでしょうか。

小暑の易占いをしてみませんか?

この下にランダムで占い結果が表示されています。
ページを再読み込みすると結果も変わります。

易は、人とのかかわりについて、社会との向き合い方について、具体的な足がかりをくれます。運気の変化を読み取るのも得意です。流れを味方につけて幸せにもう一歩近づきましょう。

あなたの占い結果はこちら

続きを読む