易占い

大寒の易占い 1/20〜2/2の運勢 雪の下に春が隠れている

2021/1/20 5:40に二十四節季の大寒(だいかん)を迎えます。

小寒にひきつづき、一年でもっとも寒い時期と言われます。

西洋占星術では太陽が水瓶座に移動しました。

大寒の卦は地沢臨。

下の2本が陽、残りの4本が陰の形です。

前回の冬至の卦「地雷復」は陽が1本でしたので、もう一本陽が増えました。

さらに明るい部分やアグレッシブな部分が活性化され、パワフルに物事に迫るという意味があります。

寒さの厳しい時期ですが、ふきのとうが芽を出すなど、下の方から春の予感が感じられるでしょう。

大寒の易占いをしてみませんか?

この下にランダムで占い結果が表示されています。
ページを再読み込みすると結果も変わります。

易は、人とのかかわりについて、社会との向き合い方について、具体的な足がかりをくれます。運気の変化を読み取るのも得意です。流れを味方につけて幸せにもう一歩近づきましょう。

あなたの占い結果はこちら

続きを読む

小寒の易占い 1/5〜1/19の運勢 一番寒い時期の到来

2021/1/5 12:23に二十四節季の小寒(しょうかん)を迎えます。

この小寒と次に来る大寒は、共に一年でもっとも寒い時期と言われます。

大寒が終われば立春、春の兆しが見えてくるでしょう。

1/7に食べる七草がゆは無病息災の願いが込められています。

小寒の易占いをしてみませんか?

この下にランダムで占い結果が表示されています。
ページを再読み込みすると結果も変わります。

易は、人とのかかわりについて、社会との向き合い方について、具体的な足がかりをくれます。運気の変化を読み取るのも得意です。流れを味方につけて幸せにもう一歩近づきましょう。

あなたの占い結果はこちら

続きを読む

冬至の易占い:12/21〜1/4の運勢

2020/12/21 19:02に二十四節季の冬至(とうじ)を迎えます。

西洋占星術では太陽が山羊座へと移動します。

冬至は一年のうち昼間がもっとも短く、夜が長くなります。

冬至を過ぎると再び昼間の時間が長くなってくるので

冬至が一番太陽の力が弱まる瞬間であり、ここを過ぎてからは運気が上り調子になるという考え方もあります。

冬至の卦は「地雷復」5つの陰の一番下に陽がひとつだけあるものです。

マイナスになりきったあと、プラスが一番下から芽吹いてくる様子は、

冬至後に運気が上り調子になるという意味もあります。

柚子をお風呂に入れるのは日本の伝統的な厄除けです。

スーパーで柚子を買ってお風呂に入れてみるのもよいかもしれません。

冬至の易占いをしてみませんか?

この下にランダムで占い結果が表示されています。
ページを再読み込みすると結果も変わります。

易は、人とのかかわりについて、社会との向き合い方について、具体的な足がかりをくれます。運気の変化を読み取るのも得意です。流れを味方につけて幸せにもう一歩近づきましょう。

あなたの占い結果はこちら

続きを読む

大雪の易占い:12/7〜12/20の運勢

2020/12/7 1:09に二十四節季の大雪(たいせつ)を迎えます。

平地でも雪の見られる寒さとなりそうです。

クマが冬眠をはじめ、鮭が産卵のために川を上ってきます。

大雪の易占いをしてみませんか?

この下にランダムで占い結果が表示されています。
ページを再読み込みすると結果も変わります。

易は、人とのかかわりについて、社会との向き合い方について、具体的な足がかりをくれます。運気の変化を読み取るのも得意です。流れを味方につけて幸せにもう一歩近づきましょう。

あなたの占い結果はこちら

続きを読む

小雪の易占い:11/22〜12/6の運勢

2020/11/22 5:40に二十四節季の小雪(しょうせつ)を迎えます。

西洋占星術では射手座のはじまりです。

「寒くなって雨が雪に変わる季節」と言われています。チラホラと雪を見ることもあるかもしれません。

木の葉が散って、北風が肌寒くなってきます。

みかんが美味しい季節になってきますね。

小雪の、易占いをしてみませんか?

この下にランダムで占い結果が表示されています。
ページを再読み込みすると結果も変わります。

易は、人とのかかわりについて、社会との向き合い方について、具体的な足がかりをくれます。運気の変化を読み取るのも得意です。流れを味方につけて幸せにもう一歩近づきましょう。

あなたの占い結果はこちら

続きを読む

立冬の易占い:11/7〜11/21の運勢

2020/11/7 8:14に二十四節季の立冬(りっとう)を迎えます。

こよみの上では、ここからが冬の始まりです。

風が肌寒くなり、サザンカなど冬の花が咲き始めます。

牡蠣が旬を迎えて お鍋が美味しくなり、冬を体感できそうです。

立冬の、易占いをしてみませんか?

この下にランダムで占い結果が表示されています。
ページを再読み込みすると結果も変わります。

易は、人とのかかわりについて、社会との向き合い方について、具体的な足がかりをくれます。運気の変化を読み取るのも得意です。流れを味方につけて幸せにもう一歩近づきましょう。

あなたの占い結果はこちら

続きを読む

霜降の易占い:10/23〜11/7の運勢

2020/10/23 8:00に二十四節季の霜降(そうこう)を迎えます。

西洋占星術では太陽が蠍座に入りました。

露が冷えて霜となって降る頃、という意味です。

紅葉が盛りになるのもこの時期です。

暖房器具やコートを出し始めるくらい寒さが目立ってきます。

霜降の、易占いをしてみませんか?

この下にランダムで占い結果が表示されています。
ページを再読み込みすると結果も変わります。

易は、人とのかかわりについて、社会との向き合い方について、具体的な足がかりをくれます。運気の変化を読み取るのも得意です。流れを味方につけて幸せにもう一歩近づきましょう。

あなたの占い結果はこちら

続きを読む

寒露の易占い:10/8〜10/22の運勢

2020/10/08 4:55に寒露(かんろ) を迎えます。

空気がひえてきて、朝露が冷たくなる。という意味です。

本格的に涼しさを感じられるでしょう。

紅葉も見頃を迎え、空が澄んで星がきれいに見えるようになります。

寒露の、易占いをしてみませんか?

この下にランダムで占い結果が表示されています。
ページを再読み込みすると結果も変わります。

易は、人とのかかわりについて、社会との向き合い方について、具体的な足がかりをくれます。運気の変化を読み取るのも得意です。流れを味方につけて幸せにもう一歩近づきましょう。

あなたの占い結果はこちら

続きを読む

秋分の易占い:9/22〜10/7の運勢

2020/9/22 22:31に秋分(しゅうぶん)を迎えます。

西洋占星術では太陽が天秤座へ移動。

昼と夜の時間が等しくなり、この日以降、夜の時間が増えて秋が深まります。

秋分を挟んだ前後3日間、9/19〜9/25が秋のお彼岸です。

9/7~9/21の、易占いをしてみませんか?

この下にランダムで占い結果が表示されています。
ページを再読み込みすると結果も変わります。

易は、人とのかかわりについて、社会との向き合い方について、具体的な足がかりをくれます。運気の変化を読み取るのも得意です。流れを味方につけて幸せに一歩近づきましょう。

あなたの占い結果はこちら

続きを読む

白露の易占い:9/7〜9/21の運勢

2020/9/7 13:08に白露(はくろ)を迎えます。

夜の気温が下がることで、「露」が下りるようになる季節です。

白露が終わると秋分を迎え、暦の上では秋の盛りにちかづきます。

9/7~9/21の、易占いをしてみませんか?

この下にランダムで占い結果が表示されています。
ページを再読み込みすると結果も変わります。

易は、人とのかかわりについて、社会との向き合い方について、具体的な足がかりをくれます。運気の変化を読み取るのも得意です。流れを味方につけて幸せに一歩近づきましょう。

あなたの占い結果はこちら

続きを読む